2013年2月11日月曜日

NHK eテレ「デザインあ」展示会のお知らせ



ホワイトスクリーンが、NHK eテレの番組「デザインあ」の企画展にて使用されています。
作品タイトルは「音めがね」です。
この機会にぜひ、ホワイトスクリーンの実物をご覧下さい。


展示会について詳しくは、
http://www.2121designsight.jp/program/design_ah/

タイトル:
企画展「デザインあ展」
会期:
2013年2月8日(金)〜2013年6月2日(日)
休館日:
火曜日(4月30日は開館)
開館時間:
11:00〜20:00(入場は19:30まで)
*3月23日(土)は六本木アートナイト開催に合わせ、通常20:00閉館のところを特別に24:00まで開館延長します(最終入場は23:30)
入場料:
一般1,000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料
*15名以上は各料金から200円割引
*障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料
その他各種割引についてはウェブサイトをご覧ください
会場:
21_21 DESIGN SIGHT
主催:
21_21 DESIGN SIGHT、公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団、NHK エデュケーショナル
後援:
文化庁、経済産業省
特別協賛:
三井不動産株式会社
協賛:
株式会社 佐藤卓デザイン事務所
協力:
株式会社アマナ、株式会社アマナイメージズ、キヤノン株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、ジャパンマテリアル株式会社、ベンキュージャパン株式会社、マックスレイ株式会社、ヤマハ株式会社
展覧会ディレクター:
佐藤 卓、中村勇吾、小山田圭吾
参加作家:
阿部洋介(tha ltd.)、岡崎智弘、緒方壽人(takram design engineering)、折形デザイン研究所、studio note、Perfektron、plaplax、山田悦子(むす美)、他
展覧会グラフィック:
林 里佳子(佐藤卓デザイン事務所)
展覧会会場構成協力:
五十嵐 瑠衣
21_21 DESIGN SIGHTディレクター:
三宅一生、佐藤 卓、深澤直人
同アソシエイトディレクター:
川上典李子